PR:

千原せいじが明かした レスリング・栄監督と並んで観戦のワケ

千原せいじ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の千原せいじ(48)が14日、インターネットテレビ局「AbemaTV」で放送された「橋下徹の即リプ」(木曜後10・00)にゲスト出演。話題となったレスリングの日本協会強化本部長を辞任した栄和人氏(57)との関係を明かした。

 この日午後、せいじが東京・駒沢体育館で行われたレスリング全日本選抜選手権を栄氏らと談笑しながら、並んで試合を観戦する様子を各局が生中継。その意外な2ショットが注目されたが、視聴者からの「お2人はどういう関係なんですか?」という質問をきっかけに、その真相を語った。

 司会の「サバンナ」高橋茂雄(42)も「興味ある〜」と前のめり。せいじによると、栄氏とはこの日、初対面だったといい、レスリング協会と深い関係がある友人に紹介されたという。各局のワイドショーでその姿が報じられたことで、せいじは「俺もめっちゃLINE来たもん。あまり自分がテレビに出演した画面がLINEで送られてきたことはない。関係がみんな気になるねんな」とその反響に驚いたという。前大阪市長の橋下徹氏(48)からの「もともと付き合いはあったの?」という質問には「まったくないです」とキッパリと答えた。

 この日午前、栄氏はレスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33=ALSOK)らに対するパワーハラスメント認定後、初の公の場となる謝罪会見を行っていたが、せいじは「記者会見することも一切知らない」とこの日の観戦を決めた時点では会見することは知らなかったとした。

 友人から誘われ、たまたまこの日がスケジュールが合っただけだったとし、レスリングも初観戦だった。「俺なんか好奇心だけで生きてきたようなもんやから。(騒動後)全体的に盛り上がっているのかという好奇心もあった」といい、栄氏を紹介され、一緒に叙々苑でランチを取り、午後に並んで観戦という流れになったという。

 昼食では「会見は見てないけど、会見してたと聞いたから、お疲れさんでした!って言うたもん」とせいじ。「初めて会うし、何か(ツッコミどころを)見つけてしゃべたろうと思った」としながらも「それが何もないのが、具合悪い」と苦笑。ただ、栄氏には騒動後、体調不良を訴え、倒れたことをつついたようで、栄氏から「ほんとしんどかったんです」と返答があったようで、せいじは「ほんとやったんか」と肩を落とすも、「人生一番倒れたらあかん時に倒れましたね」と突っ込んだことを明かした。

 直接会った栄氏の印象については「報道されている感じだったら、父兄の人がわざわざあいさつに来るかなとか。思ってたのとまったく空気感は違う。ようわからへん」と話した。

[ 2018年6月16日 12:13 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月19日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル