山本寛斎氏が宣言「来年北極行く」、冒険家と3月末出発予定

[ 2018年6月10日 05:30 ]

「日本元気プロジェクト2018 スーパーエネルギー!!」監督・総指揮の山本寛斎氏は来年、北極冒険に挑戦する意向を明かす(撮影・窪田 祐介)
Photo By スポニチ

 ファッションデザイナーの山本寛斎氏(74)が監督・総指揮を務めるイベント「日本元気プロジェクト2018 スーパーエネルギー!!」が9日、都内で行われた。この中で山本氏は「来年、北極に行こうと思います」と宣言。北極冒険家・荻田泰永氏とともに北極圏を目指すという。「1年かけて体力をつけて、来年3月末に出発予定です。期間は1カ月弱」と明かした。

 モデルを務めたプロフィギュアスケーターの安藤美姫(30)は、平昌五輪金メダリスト・羽生結弦(23)の国民栄誉賞受賞について「これを機に世界に日本人のエネルギーを届けてほしい」と祝福。また、4月に俳優の松田翔太(32)と結婚したモデルの秋元梢(30)は左手薬指に指輪を光らせ、声援に応えていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年6月10日のニュース