たむけんに続く!?和牛は「水田の佃煮」商品化希望「本気です」

[ 2018年4月18日 15:01 ]

「よしもとエンタメショップ大阪国際空港店」のオープニングイベントで入り口に立つ「和牛」の水田信二(左)と川西賢志郎
Photo By スポニチ

 「よしもとエンタメショップ大阪国際空港店」が18日、オープンし、和牛がオープニングセレモニーに出席。店の入り口で開店前から待った300人のファンを出迎えた。

 グッズの中には文具、日用雑貨などがあるが、調理師免許を持つ水田信二(38)は「“水田の佃煮”を売り出したい。ウチでも作ってます。本気です」とお手製佃煮の商品化を熱望。芸人グッズの中で、食べ物ではたむらけんじ(44)のカレー、にんにく肉味噌が有名だが「たむけんさんの100分の1でもいい」とサイドビジネスを狙っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年4月18日のニュース