フジ山崎夕貴アナ「めざまし」でおばたのお兄さんとの結婚生報告、笑顔満開

[ 2018年3月30日 05:31 ]

おばたのお兄さんとフジテレビ山崎夕貴アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が30日、同局「めざましテレビ」(月〜金曜前5・25)に生出演。29日に俳優・小栗旬(35)のものまねで知られるお笑いタレント・おばたのお兄さん(29)と結婚したことを、スポニチ本紙既報通り、発表した。

 婚姻届は29日に提出した。番組冒頭で山崎アナが「私フジテレビアナウンサー山崎夕貴とお笑い芸人のおばたのお兄さんは、きのう結婚いたしましたー」と笑顔で報告した。出演者らは拍手で祝福した。番組直前にも「皆さん、ご報告が遅くなってすみませーん」とお茶目に重大報告を予告した山崎アナ。この後もエンタメコーナーで自らの結婚のニュースを読んで「挙式・披露宴は未定、仕事は続ける」「妊娠してません」など喜びを交えて伝えた。

 番組途中には「緊急結婚報告会見」も実施。「聞いてない」と言いながら、「きのう婚姻届を無事に提出しました。ありがとうございました」と改めて喜びの報告をした山崎アナ。プロポーズは「おうちで、お嫁さんになってください」とされたといい、「何と呼び合っている?」との質問には「本当に勘弁してください」と大テレ。「卒業が決まって、今までお世話になった『めざましテレビ』で報告できればと」とこのタイミングでの入籍の理由を明かした。結婚指輪はまだ購入しておらず、婚約指輪はプロポーズでもらったという。

 「僕と生きていくことを決めてくれてありがとう」などとつづられた山崎アナへのおばたのお兄さんからの手紙が紹介されると、横に並ぶ永島優美アナ(26)と三上真奈アナ(28)が思わず号泣。山崎アナは「ありがとう。すごく心に響きました」と喜びつつ、「両サイドが号泣しているので泣けません!」と笑顔を見せた。番組最後には、「おばたのお兄さん」のギャグ「まーきの!」を生披露するサービスもみせた。

 2人は2016年12月、ものまね番組の収録で初顔合わせ。お笑い好きの山崎アナが小栗旬ネタにハマったこともあり意気投合し、昨年5月に交際をスタート。その1カ月後、おばたの浮気が発覚したため、破局は避けられないとみられた時期もあった。しかし、おばたの土下座謝罪に、山崎アナが「周りから別れた方が良いと言われるけど、一番つらい選択は別れることだから別れない」と返したことで危機を乗り越えられた。

 関係者によると、今年に入ってから2人は結婚の意思を固め、今月24日に両家で顔合わせを行い、今週中に婚姻届を提出することを決めた。26日までにフジテレビにも正式に報告しており、山崎アナは結婚後も仕事を続けることを伝えている。挙式は未定で、山崎アナは妊娠はしていない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月30日のニュース