雨上がり「バイキング」卒業を発表 宮迫、思い出は「生放送で謝罪」

[ 2018年3月30日 14:05 ]

雨上がり決死隊の宮迫(左)と蛍原
Photo By スポニチ

 お笑いコンビの「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)と蛍原徹(50)が30日放送のフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜・前11時55分)で番組を卒業することを発表した。

 宮迫は「4年間、本当にいろいろ貴重な経験をさせていただきました。生放送で謝罪もして、本当に思い出深い番組でした」と、自身が「週刊文春」によって不倫疑惑が報じられた際の過去を自虐的に振り返ると、「卒業の最後の最後でなぜ坂上さんがオフホワイトのジャケットを着ているのか」と、同番組司会の坂上忍(50)をイジり、最後まで宮迫節を発揮していた。

 その次に蛍原は「どうも4年間ありがとうございました。なんか僕、うまいこといかなかったです」と今までを振り返って一言。宮迫と坂上がその一言にきょとんとしながらも「そんなことないです」とフォローし、「それならよかったです」と蛍原がコメントしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月30日のニュース