麻生香太郎さん死去 野口五郎、森進一らに詞を提供

[ 2018年3月27日 05:30 ]

麻生香太郎氏
Photo By 共同

 麻生 香太郎氏65歳(あそう・こうたろう=作詞家、音楽評論家、本名非公表)6日午前11時16分、し骨洞がんのため東京都内の病院で死去。大阪市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 作詞した野口五郎の「針葉樹」や森進一の「新宿・みなと町」がヒットした。八代亜紀の「恋の彩」で古賀政男記念音楽大賞。小柳ルミ子や小林幸子らに詞を提供。雑誌に連載し、著書に「誰がJ―POPを救えるか?」など。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月27日のニュース