ヒルクライムTOC、活動再開は「できれば夏の終わりに」「謝りたい」

[ 2018年3月27日 17:27 ]

ヒルクライムのTOC
Photo By スポニチ

 ヒップホップユニット「Hilcrhyme(ヒルクライム)」のTOC(36)が27日、自身のツイッターを更新。活動再開の時期について触れた。

 DJ KATSUとして活動し、大麻取締法違反(所持)の罪に問われた斎藤桂広被告(38)が懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役8月)の有罪判決を受けた19日に脱退している。

 TOCは「Hilcrhymeの活動再開をスタッフと話し合い始めました。ライブのスケジュールも話し合っています。その時に新曲も届けたい」と説明。

 再開時期については「日程はまだわからないけど」としたが「できれば夏の終わりに会い、謝り、そして祝い合いたいです」とファンにメッセージを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月27日のニュース