元亜大投手・小山翔吾 2作目「明日へ」がTBS系プロ野球中継番組テーマ曲に

[ 2018年3月20日 12:00 ]

小山翔吾のデビュー曲ジャケット写真
Photo By 提供写真

 今年2月10日に「今すぐに逢いにゆくから」でデビューした元亜大野球部投手で歌手の小山翔吾(22)の2作目「明日へ」が「2018 TBS系列プロ野球中継“SAMURAI BASEBALL”」のテーマ曲に決定した。

 聴いていると力がみなぎる気持ちになる応援ソングで、小山は「壁にぶつかっている人、何かに挑戦しようとしている人の支えになったり、励みになるよう心を込めて歌いました」と意気込んでいる。

 放送は20日「DeNA―阪神」(後0・55〜同5・00)から。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年3月20日のニュース