渡辺麻友、3月1日に公式ファンクラブ「W3M∞」を設立

[ 2018年2月17日 21:00 ]

アルバム発売記念イベントで歌を披露する渡辺麻友(C)Production Ogi
Photo By 提供写真

 昨年、アイドルグループ「AKB48」を卒業した女優・渡辺麻友(23)が17日、都内で行われた「渡辺麻友1stソロアルバム“Best Regards!”発売記念ソロライブ」に登場し、3月1日に公式ファンクラブが発足することを発表した。

 この日の発売記念イベントはアルバム購入者のみが対象だったにもかかわらず、2公演合計でおよそ4000人のファンが集結。渡辺がステージに登場し「皆さんお久しぶりです!お元気でしたかー」と呼びかけると、観客の大歓声が会場にこだました。渡辺はアルバムに収録されている「大人ジェリービーンズ」や「守ってあげたくなる」など計7曲を披露し、インスタグラムに投稿する動画をファンとともに撮影するなどして盛り上がった。

 また、イベント終盤に3月1日にファンクラブを設立することを発表。「きたる3月1日に、私個人のオフィシャルファンクラブが始まります。これまで見せたことがない、ファンクラブでしか見れない、渡辺麻友の姿をお見せしてきたいと思います」とコメント。会場内は拍手に包まれ、「待ってました!」とファンからは歓喜の声が飛んだ。

 ファンクラブ名は「W3M∞(ダブミー)」。渡辺のW、麻友のM、そして誕生日である3月26日が由来で、複数の意味が込められている。今後。ファンクラブでは、主演を務めるミュージカル「アメリ」のファンクラブチケット先行予約などを始め、各種イベント優先予約やグッズ販売などの最新情報が発信され、ファンクラブサイト内のみで取り扱う動画、写真、音声なども展開される予定。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年2月17日のニュース