NGT・本間日陽銀 銀メダルの平野歩夢を祝福「同じ新潟県村上市出身 自分のことのように嬉しい」

[ 2018年2月14日 17:31 ]

 地元アイドルも感動!平昌五輪スノーボードの男子ハーフパイプの平野歩夢(19=木下グループ)が14日、銀メダルを獲得したことを受け、同じ新潟県村上市出身のNGT48のメンバー・本間日陽(ほんま・ひなた)も喜びのコメントを寄せた。

 「平野歩夢選手、銀メダル獲得おめでとうございます。同じ新潟県村上市出身者として、私だけでなく家族親戚一同で応援していましたたので、自分のことのように嬉しいです。村上市だけでなく新潟県、そして日本全体を盛り上げてくれた平野選手の活躍、心から感動しました。私だけでなく、NGT48メンバーみんなも以前から誇りに思っています」

 本間は新潟県村上市出身の18歳。NGT48の中心メンバーとして活躍している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年2月14日のニュース