松山ケンイチとタッグ 大竹しのぶ奔放司会「台本にないこと言ってごめん」

[ 2018年2月9日 05:30 ]

第60回ブルーリボン賞授賞式 ( 2018年2月8日 )

<ブルーリボン賞授賞式>笑顔で手をふる司会の松山ケンイチと大竹しのぶ
Photo By スポニチ

 司会は昨年の主演賞の2人、松山ケンイチ(32)と大竹しのぶが担当。大竹は吉永小百合のVTR出演後にプロフィルを紹介するのを忘れ、さらに「台本にないことを言ってごめんね」と松山に話すなど自由奔放。松山は「お通夜みたいにならないように頑張ります」と宣言してから進行を始めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年2月9日のニュース