吉田明世アナの恐怖体験「きわどいところまでマッサージ」通院やめるとメールが…

[ 2017年9月24日 12:58 ]

TBSの吉田明世アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSの吉田明世アナウンサー(29)が24日放送の同局「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)に生出演。気功マッサージの治療で受けた恐怖体験を語った。

 この日の放送では鍼灸師が治療を装い、患者の女性にわいせつ行為をした事件を取り上げた。

 意見を求められた吉田アナは、以前、個人経営の気功マッサージに行った際のエピソードを披露。「考え過ぎなのかもしれないですけど、きわどいところまでマッサージするなと思って、行くのやめたら、来ないと悪いモノにとりつかれるよみたいなメールが来たので、怖くて行かなくなって」と施術に疑問を感じ、通院をやめると脅迫めいたメールが届いたことを振り返った。

 共演者も「それはアウト」などと悲鳴。吉田アナは気功マッサージでの一件以来、「知らない男性には頼まなくなりました」と用心していることを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年9月24日のニュース