脳出血闘病中の河合美智子、パラ卓球体験会に参加「自信に」

[ 2017年9月23日 05:30 ]

パラリンピック卓球体験会にゲスト参加した河合美智子。奥はその模様を撮影する夫で俳優の峯村純一
Photo By スポニチ

 昨年8月に脳出血で倒れ、闘病中の女優河合美智子(49)が22日、東京・渋谷卓球倶楽部で開かれた「パラリンピック卓球体験会」(主催・脳卒中フェスティバル)にゲスト参加した。2020年の東京大会に向け、競技者の発掘などを目的にしたイベントに一役買ったものだ。

 右半身に少しまひが残るため、卓球をリハビリに取り入れてきた河合はラケットを手に実際にプレーを披露。「球を追うことで一歩を踏み出す自信になった。国を背負って戦うスポーツが好きなので、開会式が楽しみです」と目を輝かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年9月23日のニュース