ロンブー淳が青学大受験!100日間猛勉強で挑戦「本気で合格目指します」

[ 2017年9月23日 19:30 ]

「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(C)AbemaTV
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(43)が23日放送のAbemaTVの特別番組に生出演。青学大受験に挑戦すると発表した。

 淳は特別番組に午後7時30分から15分間出演。“人生を賭けた”チャレンジになると明かし、「来年の春に本気で青山学院大学の合格を目指します」と宣言。青学大受験に密着する番組「偏差値32の田村淳が100日で青学一直線〜学歴リベンジ〜」(土曜後10・00)が、10月14日にレギュラー放送でスタートすることも発表された。

 「東京に来て最初に住んだ場所が原宿で、アルバイト先のレンタルビデオ店に青学大の学生がよく来ていた。その人たちがすごくキラキラした人に見えていたので、あの時の憧れだった青学大を目指すことに決めました」と数ある大学の中から青学大を選んだ理由を説明。現在は朝8時に起床して受験勉強をしており、お酒もやめていることを明かした。

 自身の学力については、中学時代に約400人の全校生徒が受けた英検4級の試験で、不合格だった2人の生徒のうちの1人だったと告白。その後は勉強を“放棄”したと明かし、「勉強をまったくしてこなかったので、知識とか学力というものにコンプレックスを抱いていたんだと思う」と話した。

 「合格したら学位を取って卒業して、自分の人生にプラスになるようなことを学んで社会貢献がしたい。年齢は関係なく、いつからでも学べるということを身をもって体現したい」と意気込みを語った。

 ▽青山学院大学 1874年創立のミッションスクール。キリスト教を教育の基本におき、「キリスト教概論」の講義は必修科目になっている。体育会では硬式野球部や陸上部が有名。陸上部は今年、史上初めて大学駅伝3冠と箱根3連覇に輝いた。大学の主な出身者は小久保裕紀(野球)、高橋克典(俳優)、滝川クリステル(フリーアナウンサー)、小林麻耶(フリーアナウンサー)、加藤シゲアキ(NEWS)、桑田佳祐(ミュージシャン)ら。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年9月23日のニュース