スティング、6年ぶり大阪公演 ポリス時代の名曲など披露

[ 2017年6月11日 05:30 ]

来日公演を大阪で行うスティング
Photo By スポニチ

 世界的ロックスター、スティング(65)の6年ぶりの大阪公演(スポニチ後援)が10日、大阪市中央体育館で開かれた。

 ポリスの一員としてデビュー以来、これまでアルバム売り上げは1億枚以上。グラミー賞は10回受賞を誇る。

 ステージでは「見つめていたい」などポリス時代の名曲をはじめ、「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」や昨年リリースしたアルバム「ニューヨーク9番街57丁目」からの曲などを披露。満員のファンを沸かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月11日のニュース