カンニング竹山告白「東京の芸人の中で一番悪いやつは渡部」

[ 2017年2月1日 20:18 ]

お笑いタレントのカンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(45)が1日に放送された日本テレビ「1周回って知らない話」(火曜後7・00)にVTR出演。「アンジャッシュ」の渡部建(44)への不満を口にした。

 竹山は、渡部おすすめの店に有吉弘行(42)と3人で行く「竹山社長会」という食事会を定期的に行う仲。渡部がグルメとして無二の存在になったことについては「グルメ王って言われてますけど、そこになるまでの這いつくばり方。必死だったと思うんですよね。並大抵にできることではない」と評価した。

 その一方で竹山社長会について「納得いかないことがある。正直言うとたかりですよ」と激白。「自分のなじみの高いお店で、いきなり俺のことを『社長、社長』と言い出す。(中略)お会計の時も店主が俺のところに伝票を持ってきますよね」といつも支払いをさせられることを明かした。

 さらに「渡部と有吉、世間的には有吉の方が悪さするんだろうと思っている。全然違いますよ。東京の芸人の中で一番悪いやつは渡部 あいつに捕まったら逃げられないですよ」と渡部の“裏の顔”を暴露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2017年2月1日のニュース