健介が北斗晶の近況報告「元気なんです」、上沼恵美子「早く戻ってきて」

[ 2016年10月28日 20:45 ]

佐々木健介と北斗晶夫妻
Photo By スポニチ

 元プロレスラーでタレントの佐々木健介(50)が28日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。乳がんで闘病中の妻・北斗晶(49)の様子を報告した。

 司会の上沼恵美子(61)が「北斗さんの復帰が遅いので…お聞きしていいのかな?」と遠慮がちに切り出すと、佐々木は「抗がん剤と放射線治療は終わって、今、ホルモン療法をはじめまして。でも、本人は元気なんですよ」と報告。8月にはアメリカのセドナに家族旅行をしたことを明かし、旅行を楽しむ家族写真も紹介した。

 「ホルモン治療は5年以上は続けなければならないんですけど…」北斗は治療の副作用のせいか汗をかくようになったという佐々木。それで、もともと暑がりだった佐々木とクーラーの温度でもめることもなくなり「夫婦的にもすごく…気持ちがいい状況になって。会話も弾むし」と仲良しぶりをアピールしてニッコリ。上沼も「よかった。じゃあお元気なんですね」と喜ぶと「はい!もう元気に明るくやってます」と答えた。

 ともにゲストとして出演していた武藤敬司(53)は、「女房同士が仲良くてね。うちの女房も乳がんに2回かかってますけど元気にやってますよ」とエール。上沼も「早くテレビに戻ってきて!寂しいわ~」と北斗に呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年10月28日のニュース