PR:

「ドラえもん」肝付兼太さん追悼テロップ「子どもたちに夢と希望を」

肺炎のため死去した声優の肝付兼太さん
Photo By 提供写真

 アニメ「ドラえもん」のスネ夫役などで知られる声優の肝付兼太(きもつき・かねた、本名兼正=かねまさ)さんが20日に死去したことを受け、28日に放送された同番組でお悔やみのコメントが掲載された。

 この日は肝付さんの死去が報じられてから初めての放送。番組冒頭で「1979年から2005年まで26年もの長い間、“骨川スネ夫”の声優を務めていただいた、肝付兼太さんがお亡くなりになりました。多くの子どもたちに夢と希望を届けてくださった肝付兼太さんのご冥福を心からお祈りいたします」とテロップを出し追悼した。

 肝付さんはスネ夫のほかに「おそ松くん」のイヤミや、「忍者ハットリくん」のケムマキ、「銀河鉄道999」では真面目な車掌役、「ドカベン」では天才の殿馬など様々なキャラクターを演じ人気を集めた。

[ 2016年10月28日 19:36 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月24日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル