×

出川哲朗 夢は「生涯リアクション芸人」70歳でも熱湯風呂を

[ 2016年10月16日 12:00 ]

「ボクらの時代」に出演した出川哲朗
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の出川哲朗(52)が16日、フジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。リアクション芸人としての晩年の夢を語った。

 キャイ~ン・天野ひろゆき(46)タレントの千秋(44)とともに番組へ出演。それぞれが今後の夢について語る中、出川は「60、70歳のおじいちゃんになって熱湯風呂をやったときに、かわいそうと思われないおじいちゃんになるのが夢」と明かした。

 以前、ケガをして松葉づえでスタジオに登場することになった際には「引かれるかな?」と客席の反応を心配したという。しかし、いざ客前に登場すると大爆笑が起こったと明かし、「ケガはもう乗り越えられたかなと思って。あとは年齢。60、70になったときに『おじいちゃん大丈夫?』じゃなくてもらえるようになりたい。リアクション芸人として全うしたい」と究極の目標を語った。

 出川の話を聞いた天野は「カッコイイ」と称賛。「お笑いの人にはそういう人が多いと思う。もちろんお金とか地位とか名誉とかもあるかもしれないけど、笑ってもらって幸せなんだよね。他に代えられない」と同じ芸人としての立場から意見を述べると、出川も「それに勝るものはない」とうなずいていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2016年10月16日のニュース