秋山ちえ子さんお別れの会 森山良子「エターナリー」献歌

[ 2016年6月7日 05:30 ]

オルゴールを手に献歌する森山良子

 4月6日に呼吸器感染症のため、99歳で死去したジャーナリスト、秋山ちえ子さんのお別れの会が6日、東京・日比谷松本楼で行われた。

 フリーアナウンサーの大沢悠里(75)が司会を務め、発起人の歌手・森山良子(68)がオルゴールを手に、映画「ライムライト」の主題歌「エターナリー」を献歌。森山は「いつも本当のことを口にする、ストレートで気持ちの良い方。先生と出会えたことに感謝します」と語った。タレントの毒蝮三太夫(80)ら約140人が参列した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年6月7日のニュース