小池徹平 初の帝劇出演にワクワク「階段を使うのも楽しい」

[ 2016年4月8日 05:30 ]

 俳優の小池徹平(30)と加藤和樹(31)がダブルキャストで主演するミュージカル「1789 バスティーユの恋人たち」の稽古が7日、東京都千代田区の帝国劇場で行われた。2人は、父親を殺され、フランス革命に身を投じる農夫役。小池は初の帝国劇場の舞台。稽古前の会見で「劇場にいるだけで幸せ。(楽屋と舞台を行き来する)エレベーターが全然来なくて、階段を使うのも楽しい」と話すと、共演の神田沙也加(29)に「そこ?」と突っ込まれた。11日から。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月8日のニュース