千秋が再婚を生報告「阪神ファンにしてから父に会わせました」

[ 2016年3月25日 09:55 ]

再婚したことを発表した千秋

 タレントの千秋(44)が25日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。22日に15歳年下のTBS社員と再婚したことを報告した。再婚発表後初のテレビ生出演で、MCの設楽統(42)らに祝福されると「すいません」と恐縮気味にあいさつした。

 坂上忍(48)に「15歳下でしょ!」と突っ込まれると「うるさい」と照れながら反応。馴れ初めについて聞かれると「もともとお友達だった。ゲームとかをやる30人くらいのグループでした」といい、再婚の決め手は「ほかのスポーツが好きで、野球は何色にも染まっていなかったので、阪神ファンになってもらって父に会わせました」と答えた。

 23日に所属事務所を通じて再婚を発表した。スポニチの取材ではお相手の男性は29歳のTBS社員。バラエティー番組のADを経て、テレビとソーシャルメディアの連動が評価された「リアル脱出ゲームTV」など、新たな企画を手掛けるテレビマン。千秋は熱心な阪神ファンとして知られるが、男性の知人は「彼が阪神ファンかは知らない。サッカーは好きだと思う」と話していた。

 ◆千秋(ちあき)1971年(昭46)10月26日、京都府舞鶴市生まれ。91年、フジテレビのオーディション番組「ゴールドラッシュ」初代グランドチャンピオンとなり芸能界デビュー。歌手、声優、デザイナーなどマルチに活躍。活動休止中の音楽ユニット「ポケットビスケッツ」でボーカルを担当。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年3月25日のニュース