日活ロマンポルノ復活へ 園子温氏ら5監督がオリジナル作品を製作

[ 2016年3月14日 06:38 ]

「日活ロマンポルノ リブートプロジェクト」で、新作を手掛ける監督陣。(左から)塩田明彦、白石和弥、園子温、中田秀夫、行定勲の各氏

 生誕45周年を迎えた日活が復活させる「日活ロマンポルノ リブートプロジェクト」で、新作を手掛ける映画監督5人が発表された。

 「愛のむきだし」の園子温(54)、「リング」の中田秀夫(54)、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲(47)、白石和弥(41)、塩田明彦(54)の各氏。10分に1度の絡みのシーンがある定番ルールで、上映時間約80分のオリジナル作品を製作する。今冬に東京・新宿武蔵野館で順次公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年3月14日のニュース