PR:

テレビ公開捜査でオレオレ詐欺スピード解決 母が高1息子を追及

オレオレ詐欺事件の犯人逮捕につながった29日放送のTBS「緊急!TV公開大捜査」

 東京都大田区で今年1月に起きたオレオレ詐欺事件で、警視庁蒲田署は1日、受け子役だった東京都板橋区に住む高校1年生の少年(16)を詐欺容疑で逮捕した。逮捕のきっかけは、前夜2月29日にTBSが生放送した公開捜査番組「緊急!TV公開大捜査 特捜事件ファイル2016」だった。

 逮捕容疑は今年1月29日、大田区の89歳の男性宅を訪れ現金150万円をだまし取った疑い。

 番組では、ネクタイを結びコートを着た若い男が、スマートフォンを耳にあてながら立っている画像を放送。正面から撮影されており、顔が鮮明に分かった。「20代くらい、中肉、黒色の短髪」との説明を付けていた。

 蒲田署やTBSによると、この番組を偶然見ていた母親が「息子に似ている」と思い、帰宅した少年を問い詰めた。犯行を認めたため、29日午後10時半ごろ両親と一緒に自宅近くの板橋署に出頭したという。番組終了後、わずか1時間半の“スピード解決”となった。

 画像自体は2月25日から警視庁のホームページで公開されており、捜査関係者は「メディアの力は凄い」と驚いていた。

 蒲田署によると今回の手口は、仲間が男性の息子を装って電話をかけ「電車の中でカバンを取られた。得意先に支払う300万円が入っていた。お金を用意してほしい」などとウソを言ってだましたという。少年は容疑を認め「昨年夏ごろ、知らない人から楽に稼げる仕事があると誘われた」と供述している。

 TBSによると「緊急!…」は過去2回放送されており、容疑者が捕まったケースはあったという。番組は2週連続の特番で、7日にも放送される。次回も容疑者逮捕となるか!?

[ 2016年3月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月20日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル