イエモン12年ぶり再結成!5~9月に全国アリーナツアー

[ 2016年1月8日 05:30 ]

12年ぶりに再結成するTHE YELLOW MONKEY。左から菊地英二、吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一

 4人組ロックバンド「THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)」が12年ぶりに再結成する。5~9月に全国アリーナツアーを開催することが決定。公演は15年ぶりとなる。

 「モンキー」をバンド名とするだけに、メジャーデビューは92年、解散は04年、再結成は16年と節目を「さる年」に迎えている。

 元日から特設サイトに、スリムな長身男性4人のシルエットとカウントダウンの表示が出現し、一部の熱烈なファンの間では「復活するのではないか」と話題になっていた。数字が「0」になった8日午前0時にサイト上に「アリーナツアー決定」の文字が躍った。1月8日は、01年にラストコンサートを東京ドームで開催した特別な日でもある。

 全国ツアーは、5月11日に東京・国立代々木競技場第1体育館からスタートし、10都市で20公演を行う。ファンクラブも12年ぶりにきょう8日に新たに発足する。

 最近では、ボーカル吉井和哉(49)の最新ソロシングルのカップリング曲「ロマンティックあげるよ」(昨年10月)にギターの菊地英昭(51)が演奏で参加するなどメンバー同士の交流が活発化していた。関係者は「自然と4人が“再結成しよう”という思いになっていった」と説明した。

 イエモンは、復活してほしいバンドのアンケートで常に上位に入っていた。ロックシーンに与えた影響は大きく、「JAM」「SPARK」(ともに96年)、「BURN」(97年)などがヒットし、CDの累計売上枚数は1000万枚を超える人気バンド。さる年にモンキー旋風が吹き荒れそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月8日のニュース