塚ちゃん、榎並アナら「TEPPEN」でベンチプレス対決 肉体美披露

[ 2016年1月8日 10:00 ]

ベンチプレス対決に挑む(左から)滝川英治、立石諒、榎並大二郎アナウンサー、小島よしお

 芸能人が自らの特技を披露しその分野でのトップを決める、15日放送のフジテレビ「芸能界特技王決定戦 TEPPEN2016」(後9・00)に、強く美しい男たちが参戦する。

 追加された新競技は「ベンチプレス対決」。戦いに挑むのは「A.B.C―Z」の塚田僚一(29)、競泳ロンドン五輪銅メダリストの立石諒(26)、俳優の滝川英治(36)、お笑いタレントの小島よしお(35)、フジテレビの榎並大二郎アナウンサー(30)の5人。

 スポーツ万能で、アクロバットやその人柄の良さからも人気を博している塚田は、ジャニーズ代表として参戦。競泳の立石は、アスリートとして負けられない戦いになる。ドラマ、映画、舞台にと、幅広く活躍する俳優の滝川、肉体派芸人の小島、普段からジムに通い鍛え上げている榎並アナら、いずれ劣らぬ実力を持つ出場者が集まった。

 パンプアップした肉体を引っ提げて登場した5人が60キロのバーベルを何回持ち上げられるかを競う。勝敗の行方はもちろんのこと、鍛えられた肉体にも注目が集まりそうだ。

 毎回固唾(かたず)をのむ展開で人気を博しているピアノ対決、ペン習字に挑戦する書道対決など見どころ十分。どんな白熱のドラマが生まれるのか。芸能人が見せる真剣な素の表情は必見だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月8日のニュース