いとうあさこ「にじいろジーン」新リポーター 初ロケで号泣

[ 2016年1月8日 12:00 ]

「にじいろジーン」の新リポーターに就任するいとうあさこ(C)カンテレ

 お笑い芸人・いとうあさこ(45)がフジテレビ「にじいろジーン」(土曜前8・30)の新リポーターに就任。9日放送の初ロケで、いきなり号泣する。

 人気コーナー「にじいろミラクルチェンジ」内の新しい月1企画として「ママありがとう!シングルマザーが大変身」がスタート。普段は家事や育児、仕事に追われるシングルマザーにオシャレをしてもらおうと、子どもがサプライズプレゼントする。

 記念すべき1回目は、関東地方に住む41歳の母親と11歳の娘の2人家族が登場。娘の思いに応えるべく、プロのヘアメークとスタイリストの力も借り、いとうがひと肌脱ぐ。

 いとうは「リポーター感動しました。やっぱり人がキレイになるって、もちろん外見 もありますけど、内側にモノがあるからこそだと思うんですよね。ママがすごく素敵で、それは内側にある41年生きてきた美しさだと思いました。それを感じて、変身後に扉が開いた途端に涙がこみ上げてしまい…」と号泣。「ママが泣けなくなっちゃうと思って、我慢したんですけどね」と苦笑いした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月8日のニュース