嵐・二宮、今度は死神役!桐谷、成宮と「暗殺教室~卒業編~」出演

[ 2015年12月17日 06:00 ]

映画「暗殺教室~卒業編~」で雪村あぐり役を演じる桐谷美玲

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(22)主演映画「暗殺教室~卒業編~」(監督羽住英一郎、来年3月25日公開)に、嵐の二宮和也(32)、桐谷美玲(26)、成宮寛貴(33)が出演する。

 ある中学の3年E組を舞台に、担任としてやってきたタコ型生物「殺せんせー」を生徒たちが暗殺しようとする物語。新キャストの3人は回想シーンに出演。二宮がタコ型生物にされてしまう死神役、桐谷が3年E組の元担任教師・雪村あぐり役、成宮が死神をタコ型生物に変える科学者・柳沢誇太郎役を演じる。

 原作を忠実に再現した3人の姿に、撮影現場を訪れた原作者の松井優征氏が太鼓判を押したほど。前作で「殺せんせー」の声を担当した二宮は「自分の思いや考えを羽住監督に相談し、コミュニケーションを取りながら撮影に臨みました。GANTZ以来5年ぶりに挑戦したアクションシーンも見どころのひとつです」とアピール。

 桐谷は「あぐりのちょっと変わったお洋服を完全再現しています!」とこだわりを明かし、成宮は「完成を楽しみにしていて」と呼び掛けている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年12月17日のニュース