山崎まさよし デビュー20周年で恒例音楽祭“主役”

[ 2015年9月27日 11:05 ]

野外で熱唱する山崎まさよし

 歌手の山崎まさよし(43)らが26日、恒例音楽祭「オーガスタキャンプ」を横浜赤レンガパークに観客1万5000人を集めて行った。

 元ちとせ(36)やスキマスイッチ、秦基博(34)ら音楽事務所「オフィスオーガスタ」の所属アーティスト11組が出演。17回目の今年は、デビュー20周年を迎えた山崎を中心とする構成。自身のヒット曲「セロリ」をスキマスイッチとともに披露したり、秦の横でギター演奏するなど、豪華セッションを繰り返し「オーガスタって、みんなでこうやってできる」と誇らしげに話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年9月27日のニュース