テレ朝 4月改編は「さらなる“チャレンジ”」 月曜から攻める「流れ作りたい」

[ 2015年3月4日 16:19 ]

 テレビ朝日は4日、同局で春の改編説明会を開き、4月スタートの新番組などの概要を説明を行った。改編率は全日15・6%、ゴールデン35・7%、プライムは26・8%で、「さらなる“チャレンジ”への取り組み」を強調。目玉としては「SMAP」の木村拓哉(42)が主演する「アイムホーム」(木曜後9・00)をはじめとする新ドラマ群はもちろん、月曜のゴールデン帯の新バラエティーの投入、日曜日の大幅な変更など。月曜日は午後7時台から9時台までが一気に変わる。

 「お坊さんバラエティぶっちゃけ寺」(後7・00)「しくじり先生俺みたいになるな!!」(後8・00)「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」(後9・00)の流れとなり、谷口編成部長は「月曜日は見て得する流れを作りたい」とした。

 日曜日は午前中から大幅に変更される。新番組として「美女たちの日曜日」(日曜後10・00)、「路線バスの寄り道の旅」(後3・25)、「日本人の3割しか知らないことくりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」(後6・57)、「関ジャニ完全燃SHOW」(後11・15)などがスタート。「報道ステーションSUNDAY」(後4・30)の放送時間も現在の午前中から夕方に変更される。

 月曜から金曜日の早朝にスタートする時代劇「おはよう!時代劇」(前4・00)も注目したいところ。基本的には過去番組の再放送となるが、それに天気予報も合わせた形で提供する新たな試み。同局の谷口洋一編成部長は「この枠はチャンジングな枠としていろいろな可能性を考えている。時代劇は過去の作品も多いので、天気予報も分かるような形での画面構成を試行錯誤している(段階)」。放送予定に関しては「(同局の人気時代劇である)『暴れん坊将軍』はあります」とした。

 そのほか、新ニュースバラエティ「池上彰のニュースそうだったのか!」(後7・54)のスタート、夕方ニュース「スーパーJチャンネル」も金曜日のみ50分前倒しで午後3時50分からに枠を拡大することなどが発表された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年3月4日のニュース