中村獅童 なぜ1月31日入籍?次は尾上松也を指名

[ 2015年2月1日 17:36 ]

結婚について語る中村獅童
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村獅童(42)が1日、都内で結婚報告会見を行った。

 なぜ1月31日だったのか問われると「大安だったので」と説明。彼女は獅童のどんなところが好きなのか?と問われると「今度彼女に聞いて下さい」と照れながら答えた。

 13年に亡くなった母・小川陽子さんのことにも話が及び、「あちらのお父さんが警察の方で、母が喜びまして。両家の会食の時に“獅童を指導して下さい”と言った」と亡き母との思い出も披露。舞台を控え忙しい日々だが、「寒いので、2人で鍋をやっている時がホッとする瞬間でもある」と愛妻との時間が癒やしになっているようだ。

 歌舞伎界で次に結婚に続くのは?という質問には「(尾上)松也に!」と答えニヤリと笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年2月1日のニュース