大渕弁護士、涙の第1子妊娠発表「うれしかった」徳島アナももらい泣き

[ 2014年11月23日 21:39 ]

今年8月に金山一彦(左)との結婚を電撃発表、第1子を妊娠した大渕愛子弁護士

 バラエティー番組への出演などで人気の大渕愛子弁護士(37)が23日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。番組内で第1子を妊娠したことを発表、感激の涙を流した。

 現在5カ月で安定期に入ったという。

 弁護士の仕事が忙しく「子供は産まないだろう」と思っていた大渕弁護士。それでも俳優の金山一彦(47)との結婚を機に考えが変わったという。「自分が妊娠できるとは思わなかった。うれしかった」とうれし涙。幸せそうな姿に、進行を務める日本テレビの徳山えりかアナウンサー(26)も「お母さんになった大渕さんを見ていたら、凄いよかったなと思いました」と感激の涙を流して祝福していた。

 大渕弁護士は8月24日放送の同番組内で再婚したことを電撃発表。千葉県船橋市の非公認キャラふなっしーの熱烈なファンとして知られているが、この時も金山について「サービス精神と自分を犠牲にして頑張るところがふなっしーと共通している。凄く優しい」とべたぼれの様子。金山も「ここ3年ぐらいで頑張りたい」と早い時期での子供の誕生を願い、ほほ笑み合っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年11月23日のニュース