“かわいすぎるバイオリニスト”岡部磨知「次は串カツ挑戦」

[ 2014年11月15日 07:45 ]

来社した“かわいすぎるバイオリニスト”岡部磨知

 「かわいすぎるバイオリニスト」として評判の岡部磨知(年齢非公表)が14日、スポーツニッポン新聞大阪本社を訪れた。昨年末の関西系「FNS歌謡祭」で歌手のバックで演奏する姿が「あの美人は誰?」と話題になり、その後、メディア露出が増加。今月12日には「明日に架ける橋」「シェリーに口づけ」など洋楽ヒット曲カバーとオリジナル曲で構成したアルバム「ネオ・ノスタルジア」で、メジャーデビューも果たした。

 2年前のFM802主催ライブに出演時に「ノリがいい!」と感じたといい、大阪のファンの反応はお気に入りのよう。「“551”大好き。次は串カツに挑戦したい」と仕事以外のナニワ満喫プランも明かしていた。

 15日正午からミナミのタワーレコード難波店でミニライブ&サイン会を開く。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年11月15日のニュース