昨年9月内定、今年3月バイト歴報告…「清廉性にふさわしくない」

[ 2014年11月15日 05:32 ]

日テレ女子アナ内定取り消し訴訟

 【提訴までの経過】

 ▼昨年9月5日 日テレのアナウンスセミナーに参加。「自己紹介シート」の職歴欄にクラブでのバイト歴を記載せず

 ▼同12日 採用内定通知を渡され入社の誓約書に署名押印

 ▼今年3月18日 人事担当者にモデルのバイトの写真使用について相談し、クラブでのバイト歴を報告

 ▼同20日 人事担当者から「人事としてあなたを守ります」

 ▼同25日 人事担当者から「上に上げたら問題になった」

 ▼4月2日 「傷がついたアナウンサーを使える番組はない」と内定辞退を促される

 ▼5月2日 人事局長名義の文書で「ホステスとして就労していた経歴は、アナウンサーに求められる清廉性にふさわしくない」

 ▼同28日 採用内定取り消しの通知

 ▼10月9日 提訴

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年11月15日のニュース