【AKBじゃんけん大会速報】みるきーV 珠理奈2連覇ならず

[ 2014年9月17日 21:00 ]

優勝し涙する渡辺美優紀

 AKB48グループ恒例の「第5回じゃんけん大会」が17日午後5時半から日本武道館(東京都千代田区)で過去最多112人が参加して行われ、決勝は小嶋陽菜(26、AKBチームA)―グ渡辺美優紀(20、NMBチームB2)。グーあいこの後に、渡辺がグーで勝った。5回目となる今年は、優勝者特典が大幅に変更。AKB48のシングル表題曲のセンターを務めた従来とは異なり、ソロCDデビューが決まった。前年女王・松井珠理奈(17、SKEチームS)はGブロック3回戦で敗れ、2連覇はならなかった。

 <Aブロック>

 1回戦注目の高橋みなみ(23、AKBチームA)―山本彩(21、NMBチームN)は高橋が東京タワー、山本が通天閣のコスプレ。チョキ、パーと2回あいこの後、山本がパーで勝った。

 柏木由紀(23、AKBチームB)の応援には、テレビ朝日「黒服物語」(10月スタート、金曜後11・15)で共演する女優の佐々木希(26)が訪れた。柏木は期待に応え、橋本耀(17、AKBチームB)にチョキで勝った。

 3回戦は川本紗矢(16、AKBチームB)が矢倉楓子(17、NMBチームN)にグーで、柏木由紀(23、AKBチームB)が山本彩(21、NMBチームN)にパーで勝ち、16強に駒を進めた。

 <Bブロック>

 予備選でHKT48指原莉乃(21)を破った植木南央(18、HKTチームH)が登場。しかし、木崎ゆりあ(18、AKBチーム4)にチョキで負けた。

 3回戦は東由樹(18、NMBチームM)が神門沙樹(18、SKEチームS)にグーで、大和田南那(15、AKBチームB)前田亜美(19、AKBチームA)にパーで勝った。前田がグーを出した後にチョキに変える“ハプニング”。4回目のじゃんけん“選抜”はならなかった。

 <Cブロック>

 1回戦注目の生駒里奈(18、乃木坂46)―小嶋陽菜(26、AKBチームA)。小嶋は乃木坂46のメンバー4人を引き連れ「こじ坂46」として登場。小嶋が生駒にグーで勝った。対戦前の約束で、生駒は「こじ坂46」入り。生駒は小嶋のおっぱいを触れず、悔しがった。

 3回戦は荒井優希(16、SKEチームS)が田野優花(17、AKBチームK)にパーで、小嶋陽菜(26、AKBチームA)が高木由麻奈(21、SKEチームS)にグーで勝った。小嶋は3回目のじゃんけん大会“選抜”となった。

 <Dブロック>
 
 1回戦、唯一の未勝利だった宮崎美穂(21、AKBチームK)が相笠萌(16、AKBチームK)にパーで勝った。2回戦も小林茉里奈(18、AKBチーム4)にチョキで連勝した。

 3回戦は朝長美桜(16、HKTチームH)が第3回女王・島崎遥香(20、AKBチームA)にグーで勝った。勢いに乗った宮崎は横島亜衿(14、AKBチームB)にもパーで勝ち、過去0勝から16強入りを決めた。

 <Eブロック>

 3回戦は岡田奈々(16、AKBチーム4)が高城亜樹(22、AKBチームB)にパーで、岩立沙穂(19、AKBチーム4)が宮脇咲良(16、HKTチームH)にグーで勝った。

 <Fブロック>

 “2冠”を目指す今年の選抜総選挙1位・渡辺麻友(20、AKBチームB)は「チョキ出します!」のプラカードを掲げ、入場。心理戦を挑んだが、阿部マリア(18、AKBチームK)にチョキで負け「失敗しました」

 3回戦は佐藤妃星(14、AKBチーム4)が阿部マリア(18、AKBチームK)にチョキで、永尾まりや(20、AKBチームK)が西山怜奈(13、AKBチームA)にパーで勝った。

 <Gブロック>

 1回戦、前年女王・松井珠理奈(17、SKEチームS)は横山由依(21、AKBチームK)にグーで勝った。2回戦は向井地美音(16、AKBチーム4)にパーで連勝。3回戦は小谷里歩(20、NMBチームN)と対戦。グーで負け、2連覇はならなかった。

 もう1つの3回戦、中西智代梨(19、AKBチームA)が薮下柊(15、NMBチームN)にパーで勝った。

 <Hブロック>

 3回戦は初代じゃんけん女王・内田眞由美(20、AKBチームK)が江籠裕奈(14、SKEチームS)にチョキで、渡辺美優紀(20、NMBチームB2)が太田奈緒(18、AKBチーム8)にグーで勝った。 

 【4回戦】
 ◯川本紗矢(16、AKBチームB)チ―柏木由紀(23、AKBチームB)
 東由樹(18、NMBチームM)―チ大和田南那(15、AKBチームB)◯
 荒井優希(16、SKEチームS)―チ小嶋陽菜(26、AKBチームA)◯
 朝長美桜(16、HKTチームH)―チ宮崎美穂(21、AKBチームK)◯
 岡田奈々(16、AKBチーム4)―グ岩立沙穂(19、AKBチーム4)◯
 佐藤妃星(14、AKBチーム4)―グ永尾まりや(20、AKBチームK)◯
 中西智代梨(19、AKBチームA)―チ小谷里歩(20、NMBチームN)◯
 内田眞由美(20、AKBチームK)―チ渡辺美優紀(20、NMBチームB2)◯

 【準々決勝】
 ◯川本紗矢(16、AKBチームB)グ―大和田南那(15、AKBチームB)
 ◯小嶋陽菜(26、AKBチームA)グ―宮崎美穂(21、AKBチームK)
 ◯岩立沙穂(19、AKBチーム4)グ―永尾まりや(20、AKBチームK)
 小谷里歩(20、NMBチームN)―グ渡辺美優紀(20、NMBチームB2)◯

 【準決勝】
 川本紗矢(16、AKBチームB)―チ小嶋陽菜(26、AKBチームA)◯
 岩立沙穂(19、AKBチーム4)―グ渡辺美優紀(20、NMBチームB2)◯

 【決勝】
 小嶋陽菜(26、AKBチームA)―グ渡辺美優紀(20、NMBチームB2)◯

  ◇  ◇  ◇
 じゃんけんの前に、メンバーが「鈴懸…」「心のプラカード」2曲を披露。レフェリーはイジリー岡田(49)と発表された。

 既にソロデビューしているメンバーが優勝した場合は、ソロCDの発売と単独コンサート開催となる。いずれの場合もCDのカップリングは、優勝者以外の16強入りしたメンバーが歌う。

 じゃんけん大会は2010年から毎年9月に開催。第1回は内田眞由美(20)第2回は篠田麻里子(28)第3回は島崎遥香(20)第4回は松井珠理奈(17)が優勝した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年9月17日のニュース