マンガ太郎氏が死去 漫画家、漫画演芸家

[ 2014年8月6日 11:07 ]

 漫画家で漫画演芸家のマンガ太郎氏(まんが・たろう=本名朝倉康夫=あさくら・やすお)が5日午前7時30分、肝臓がんのため東京都新宿区の病院で死去、72歳。山口県出身。通夜は11日午後6時から、葬儀・告別式は12日午前10時から東京都渋谷区西原2の42の1、代々幡斎場で。喪主は長男慎一(しんいち)氏。

 観客のリクエストに応じて即興で漫画や似顔絵を描く芸で人気を博し、舞台やテレビなどで活躍した。昨年から東京演芸協会副会長を務めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2014年8月6日のニュース