加藤夏希 170万円フィギュア欲し~い!“エヴァ結婚式”も希望

[ 2014年8月6日 05:30 ]

「新劇場版エヴァンゲリオン初号機ヒューマンスケールフィギュア」とポーズをとるDAIGOと加藤夏希

 女優の加藤夏希(29)と歌手のDAIGO(36)が5日、都内で行われた「セブン―イレブン×エヴァンゲリオン作戦 始動」コラボキャンペーン発表会に出席した。

 大の「エヴァファン」を公言する加藤は人気キャラ「葛城ミサト」の衣装で登場し「コスプレは久しぶり」とうれしそうに笑った。キャンペーンの目玉として、7日から「新劇場版エヴァンゲリオン初号機ヒューマンスケールフィギュア」を1体170万円(税抜き)で発売。高さ約2メートルで25体限定、完全受注生産となるフィギュアを目の当たりにすると「欲しいけど旦那に相談ですね。ゲームや音楽、スポーツも好きで、私以上にオタクな人だった」と6月に結婚した一般男性について明かした。挙式は年末以降の予定で「この状態(フィギュア型)のケーキを作って、カットしたい」とウエディングでもエヴァとのコラボを希望した。

 一方のDAIGOはセブン―イレブンカラーのグローブを着用。ヒューマンフィギュアについて「ガツンときた。実家に住んでいるので、親に相談します」と購入に意欲。また、新婚の加藤に触発された様子で「僕も36歳。そろそろ暴走モードに入らないと。ドMなので(ミサトや綾波レイのように)ビシビシ鍛えてくれる人がいい」と笑わせた。

 7日にスタートするキャンペーンは、全国のセブン―イレブンで電子マネー「nanaco」を使って対象商品を購入すると、エヴァンゲリオンヌードルやフィギュア、ストラップなど限定コラボ商品が先着順にプレゼントされる。31日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年8月6日のニュース