男子の憧れウルトラヒロイン集結 吉本多香美に「大人になったわね」

[ 2014年8月6日 08:55 ]

ウルトラシリーズのブルーレイ発売イベントでトークショーを行った歴代ヒロイン。(左から)滝裕可里、ひし美ゆり子、桜井浩子、吉本多香美

 ウルトラシリーズのブルーレイ発売記念イベントが5日、都内で行われ、歴代ヒロインが登場した。「ウルトラマン」(66~67年)の桜井浩子(68)、「セブン」(67~68年)のひし美ゆり子(67)、「ティガ」(96~97年)の吉本多香美(42)、最新作「ギンガS」の滝裕可里(26)の4人。

 桜井は「出演したのが48年前ですから、あと2年で50周年。私の年は聞かないで」とおどけた。吉本の父・黒部進(74)とウルトラマンで共演しており、「多香美ちゃんは小さかったのに、大人になったわね」と懐かしそうに話した。

 滝は革製の隊員服で登場。それを見て「可愛いわね~」と言う桜井に、ひし美は「革、良いわね」とダジャレで応戦。桜井は「私たちの頃はオレンジ色で恥ずかしかった。それを乗り越えて、憧れの的になれてうれしかった」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年8月6日のニュース