ポール 日本ツアー全日程中止…体調戻らず「静養に専念すべき」

[ 2014年5月20日 10:29 ]

15日の来日時には元気にファンに手を振ったポール・マッカートニー

 来日中の元ビートルズ、ポール・マッカートニー(71)の日本ツアー全日程が中止となった。体調不良のため、東京・国立競技場での2公演を中止したが、その後も体調が回復せず、21日の東京・日本武道館公演、24日の大阪・ヤンマースタジアム長居公演の中止が20日、日本ツアーの公式サイトで発表された。

 「ポール・マッカートニー本人の体調の回復を待ったものの、十分な演奏を行うまでに回復しないという事情で、正式に中止とさせていただきますことをご報告致します」

 ウイルス性炎症による体調不良が回復せず、前日19日に「引き続き、静養に専念すべきとの医師の診断の結果を受けました」という。

 今後については「ポール・マッカートニー本人も希望している早期再来日公演の実現に向けてアーティスト側と協議してまいります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年5月20日のニュース