ASKA容疑者とチャゲアスCDの出荷停止と回収を決定

[ 2014年5月19日 17:52 ]

 覚せい剤取締法違反(所持)の疑いでASKA(本名宮崎重明)容疑者(56)が逮捕された事件を受け、CDの販売権などを持つユニバーサルミュージックは19日、「CHAGE and ASKA」と同容疑者のCDや映像商品の出荷停止と回収を決めたと発表した。

 同社サイトでは「関連商品を取り扱ってきた当社として極めて遺憾であり、ファンの皆様、そして関係各位に多大なる御心配をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪、厳正な措置を取る判断を下した。

 さらに「アーティストとしてのASKAの功績は疑い得ず、当社としても苦渋の判断ではありましたが、社会の中で活動する企業としてコンプライアンスを重視すべき立場から、熟慮した上での決定」とし、理解を求めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2014年5月19日のニュース