内海賢二さん 大家族SPで追悼「今までありがとうございました」

[ 2014年3月27日 22:37 ]

 アニメ「北斗の拳」のラオウの声などで知られ、昨年6月に亡くなった声優の内海賢二さん(享年75)がナレーションを務めていた日本テレビ「7男2女11人の大家族・石田さんチが大騒ぎ 両親への感謝SP」が27日に放送され、番組の最後に「ナレーター内海賢二さん(享年75)今までありがとうございました」と追悼した。

 スタッフロールの後、笑顔の遺影とともに感謝の字幕が映し出された。

 大家族「石田さんチ」が2年ぶりに登場。今回は内海さんが設立した賢プロダクションの声優・中博史(53)がナレーターを担当した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年3月27日のニュース