チュート福田 自由すぎるMCに思わず「ヘタクソ!」

[ 2014年3月27日 17:25 ]

新音楽情報バラエティー「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」の会見に登場した(左から)徳井義実、福田充徳、ニコル

 お笑いコンビ「チュートリアル」が27日、都内で行われた音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」の音楽情報バラエティー「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」(初回放送日曜24・00)の記者会見にアシスタントMCを務めるモデルのニコル(21)ともに出席した。

 会見では、元テレビ朝日でフリーの篠田潤子アナウンサー(48)が司会を担当。徳井義実(38)は俳優の柏原収史(35)らと2012年8月に結成したバンド「鶯谷フィルハーモニー」としても活動を続けているが、篠田アナは「上品なんだか、なんだかね…」と半笑いでバンド名を紹介。そこには福田充徳(38)から「お前、MCの人にバカにされてるぞ!」とツッコミが入るほど。さらに「露骨な下ネタを歌うバンド…どんな方が見に来るんですか?」と畳み掛け、徳井も「見にいらっしゃる方は…どうなんでしょう」と苦笑いを見せた。

 その後、「いつか◯◯したいアーティストは?」とのフリップボードを使ってのトークを展開。回答例を示す篠田アナから「つまらないところだと、一緒に歌ってみたい◯◯さんみたいな」といきなりハードルを上げる発言が飛び出し、福田は「あなた、なかなかの司会者ですね」。これにも屈せず、篠田アナが「どっちの線でくるんだろう」と続け、徳井は「どっちの線?追い込んでくるなぁ。Sですね」と汗を拭った。

 「いつかお会いしてみたい」として元「JUDY AND MARY」の歌手のYUKI(42)を挙げた徳井。「大好きなんです。ずっと心の中のポップスターなんです。一回も会えていないし、一度だけ楽屋に入る後ろ姿が一瞬見えたことがあったぐらい」と話す徳井に、篠田アナは「追っかけなかったんですか?わー弱虫」。「こういうことを書きながらも緊張するので、(会わずに)夢に見たままでいこうと。本当にガチガチでしゃべれないので」と必死で話す徳井に「徳が来て福が叶うといいですね!」と棒読みの締めを浴びせる篠田アナの自由すぎる司会に、最後は福田も「ヘタクソ!」と言わずには言われなかったようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月27日のニュース