チュートリアルが初の音楽番組司会 徳井「カープの話したい」?

[ 2014年3月27日 16:13 ]

新音楽情報バラエティー「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」の会見に登場した(左から)徳井義実、福田充徳、ニコル
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「チュートリアル」が4月13日からスタートする音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」の新音楽情報バラエティー「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」(初回放送日曜24・00)で初めて音楽番組のMCを務めることになり、27日、都内の同局で行われた記者会見に出席した。

 同番組は毎回アーティストを1組ゲストに呼び、MCとのトークを通じて音楽についての知識を深めていく音楽情報バラエティー。チュートリアルにとって音楽番組の司会は初めて。福田充徳(38)は「普段アーティストの方と出会うこともあまりないので、どうなるのかなと思った」と初挑戦への不安を口にするも、徳井義実(38)は「音楽番組はやったことがないことがすごく新鮮で楽しみでした。ワクワク感がある」と期待を膨らませた。

 アシスタントMCのモデルのニコル(21)は前日も茨城県までライブを見に行ったほどの音楽好き。「音楽が好きだからもっとそれを出していけたら。(チュートリアルに音楽について)教えていきたい」と無邪気に笑う姿に、福田も即座に「めっちゃ上からやな、オレら38(歳)やで」とツッコミ。徳井も「すっかりいとこの子、姪っ子感がある」と話すほど、初共演とは思えないコンビネーションを披露した。

 初回のゲストは歌手のMay J.(25)。「ほんわかしや雰囲気なので、リラックスしてくれたんじゃないか」と収録の感想を話した徳井。今後呼んでみたいアーティストは「広島カープのファンなので、(奥田)民生さんや『くるり』の岸田(繁)さんとかの広島ファンのアーティストの方とカープの話をしたい」。福田は仲良しの「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(40)がファンだというロックバンドの「B’z」を挙げ、「先に直で話して、ずるいって言わせたい」を話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月27日のニュース