琴欧洲“阿部寛部屋”入門!?俳優業挑戦「胸を借りて」

[ 2014年3月27日 05:30 ]

阿部寛を抱え上げる琴欧洲親方のパワーに驚く(右から)竹内力、上戸彩

 阿部寛(49)主演映画「テルマエ・ロマエ2」(監督武内英樹、4月26日公開)の完成報告イベントが26日、都内で行われた。

 阿部がローマ人の浴場設計技師を演じ、12年に大ヒットした映画の続編。同作にグラディエーター役で出演し、20日に引退した元大関の琴欧洲(31)も出席。「自分は横綱になれなかったが、この映画に横綱になってほしい」とヒットを祈った。

 司会者に「今後も俳優業に挑戦する?」と聞かれ「今回の評判が良かったら阿部さんの胸を借りてお願いしたい」と“弟子入り”を志願。阿部は「僕より体の大きい俳優がいない(公称1メートル89)のでよろしくお願いします」と歓迎した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月27日のニュース