サマソニにも出演、元ロック歌手に禁錮29年 英、児童に性的虐待

[ 2013年12月19日 19:05 ]

 児童に対し性的虐待を行ったなどとして英ロックバンド「ロストプロフェッツ」の元ボーカル、イアン・ワトキンス被告(36)に対し英南西部カーディフの裁判所は18日、禁錮29年の実刑判決を言い渡した。禁錮刑終了後はさらに6年間、保護観察下に置かれる。英メディアが伝えた。ワトキンス被告は昨年12月に逮捕された。共同電によると、今年11月、13歳以下の児童に性的虐待を行ったことや乳児に対し性的暴行を企てたことなど13件について容疑を認めていた。同バンドは日本の人気ロックフェスティバル「サマーソニック」にも度々出演。今年10月に解散を発表した。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年12月19日のニュース