サブちゃん NHKと話し合い決定 紅白「まつり」締め

[ 2013年12月19日 05:30 ]

最後の紅白で「まつり」を歌うことが決まった北島三郎

 NHKが18日、大みそかの「第64回紅白歌合戦」の出場歌手の曲目を発表した。今回を最後に紅白には出場しない北島三郎(77)は「まつり」を歌う。同局は「晴れの舞台にふさわしく、北島さんと話し合って決めました」としている。

 曲順は25日ごろに発表される予定で、故美空ひばりさんと並ぶ最多タイの11回目の大トリは確実。「まつり」は過去5回歌い、うち4回が大トリだった。

 紅組のトリは石川さゆり(55)、昨年も務めた「いきものがかり」が有力。ほかに、東日本大震災被災地の岩手県陸前高田市から中継で出演するDREAMS COME TRUEも候補となっている。また、過去最高の11組が紅白用の特別アレンジで、メドレー形式の歌唱を披露する。美輪明宏(78)は昨年披露した「ヨイトマケの唄」のB面曲を歌う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年12月19日のニュース