猫ひろし カンボジア代表で出場も凡タイム4位

[ 2013年12月17日 05:30 ]

東南アジア大会男子マラソンにカンボジア代表として出場した猫ひろし

 カンボジア国籍のタレント、猫ひろし(36)が16日、ミャンマーで開かれている東南アジア大会の男子マラソンにカンボジア代表として出場、結果は4位で、メダル獲得はならなかった。

 タイムも2時間32分54秒と、自己ベストの2時間30分26秒に遠く及ばず、ゴールすると「わーっ遅い。体調は万全だったけど、甘くなかった」と悔しそう。同国代表として16年のリオデジャネイロ五輪、20年の東京五輪出場を目指しているだけに「カンボジアを代表して重要な大会に臨んだので、結果を出したかった」と話した。

 同国代表として国際大会に出場するのは2回目。男子マラソンは首都ネピドーで行われ、5カ国から計9選手が参加した。優勝はシンガポールの選手で、2時間28分36秒だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2013年12月17日のニュース