AKB佐藤すみれ モデルで開花!パパも“推し”

[ 2013年9月15日 11:03 ]

ファッションショーのランウエーのように歩いてみせる佐藤すみれ

 ロリータファッションなどキュートな雰囲気で知られるAKB48の佐藤すみれ(19)がイメージチェンジをはかった。今月から人気ファッションブランド「VANQUISH(ヴァンキッシュ)」のモデルを務め、大人っぽくりりしい姿を披露。新分野での活動に「私がやりたい仕事の中で、モデルはかなり上の方なのでうれしい」と張り切っている。

 ――身長は何センチですか?

 「166です」

 ――自分の身長は高いと思いますか?

 「思いますよ、はい。でも、確かにAKBの中では高い方だけど、モデルとしては高くないから、こうやって一人で仕事をしている時は全然思いません」

 ――基本的にAKBのメンバーは「小さくて可愛い」というイメージがありますよね?例えば高橋みなみさんや大島優子さん、渡辺麻友さん…。

 「そうですかねえ。(卒業した)篠田麻里子さんや、小嶋陽菜さんは私と同じくらいの身長ですよ。だから“いろんな人がいる”というイメージじゃないですか!?」

 ――自分のモデルとしての資質についてはどう感じてますか?

 「今回はスタッフさんにもメンバーにもファンの人にも“いいね!”って言ってもらえたので、自分でも“いい!”って実感しました(笑い)」

 ――以前からモデルの仕事をやりたかった?

 「ずっと周りに“ファッションモデルをやりたい”って言ってました。私のパパが“モデル推し”なので、モデルさんになりたいと思っていたんです」

 ――お父さんはなぜモデルがいいと?

 「パパは美容師で、身長が高くてかっこいいんですよ!」

 ――お父さん自身がモデルみたい?

 「そう、パパがモデルみたい(笑い)。それで、おしゃれが好きで、私がおしゃれしているのを見るのがたぶん好きなんですよ。この前、ヴァンキッシュさんのプレスルームにも一緒に行って、パパは靴とかを見て注文してました。凄く喜んでくれました」

 ――モデル業のため、ふだんから体に気をつけている?

 「体形とか気にしたことがなくて、食べ物とかも気にしたことがなかったんです。でも、それはちょっとまずいかなと思って、ヴァンキッシュさんの撮影の1週間前に、生まれて初めて腹筋をやりました。5大ドームツアー中のホテルとかだったからあんまりできなかったんですけど、毎日、100回やりました」

 ――効果は?

 「自分ではあまり変わらないと思ってたんですけど、周りからは“1週間で変わるんだね!?”って言われたので、腹筋をやって良かったと思いました」

 ――ファンの人たちの反応は?

 「“かっこいい”が一番多いです。“こういうのもイケるじゃん!”って。今までは“可愛い”というのが一番多かったので不思議な感じです。私は女の子が好きそうなファッションが好きで、今までは女の子のファンが多かったけれど、これで男の人のファンが増えてくれたらいいなって思います(笑い)」

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月15日のニュース