コイよりクジラ 園山真希絵 二股問題笑顔でかわす「仕事に生きてます」

[ 2013年5月30日 14:30 ]

「恵比寿鯨祭」記者発表会で鯨料理のプレートを手に笑顔を見せる園山真希絵

 料理研究家の園山真希絵(35)が30日、東京・恵比寿で行われた「恵比寿鯨祭(げいさい)」記者発表会に出席した。

 恵比寿の飲食店21店舗が鯨のオリジナルメニューを提供するイベントが、6月1日から9月4日(鯨の日)まで開催。園山はこれにちなんで、おだんごヘアに鯨のアクセサリーをつけて登場した。

 この日、タレントの矢口真里(30)と俳優の中村昌也(27)が離婚届を提出。既婚者だった矢口の“二股疑惑”には「それはなんと、まあ人生色々あるってことですかね」。1年前には俳優塩谷瞬(30)の二股騒動で注目を浴びていた園山。「ご自身の恋は?」と聞かれると「鯉も昔食べてました」とイベントにちなんで魚ネタでかわす余裕を見せた。

 6月下旬には豆を専門とした和菓子店「園山~ebisusonoyama~」が新規オープン予定。「仕事に生きてます。和菓子店の方も大変なのです」とPR。「(仕事と)男性とどっちが思い通りにいかない?」と食い下がる報道陣には「いじめないでください。神様に怒られますよ」と笑顔。「塩谷」を指して「恵比寿の(鯨の)“塩焼き”おいしい?」と聞かれると「ああ試してみます」と質問の意図には気付いていない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年5月30日のニュース