ポルトガル語の歌をカバー 遊助、ブラジル大使館前ライブで新曲熱唱

[ 2012年10月31日 17:15 ]

新曲リリースのイベントに登場した遊助

 「遊助」名義で歌手活動する俳優の上地雄輔(33)が新曲をリリースし、都内のブラジル大使館前で行われたイベントに登場。「曲の元気さを世界中、日本中に伝えたい」とアピールした。

 「VIVA! Nossa Nossa」はポルトガル語の歌をカバーしたした曲。「サビの振りは全世界共通」と呼び掛け、集まったブラジル人学校の子供たちに腰を突き出すような激しい振りを披露。熱唱、熱演に子供たちがノリノリのダンスで応えると「パワーをもらった。いい感じ!」とラテンのノリ全開。「聴いただけで乗ってもらえる音楽にしたかった。ブラジルの文化が広がるきっかけになれば」と笑顔で話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年10月31日のニュース